効果的に酵素ジュースを飲むポイント

酵素ジュース ダイエット 効果
Pocket

酵素ジュースが最近ダイエットや健康に良いとして話題になっています。
野菜に含まれているまたは果物に含まれる酵素をジュースにして摂取する事で、野菜や果物の栄養も摂取しながら老廃物を体外に排出させて行く事が酵素ジュースからは可能だと言われています。
こうした事からデトックス、ダイエット、美肌効果等、身体に良い効果が得られると言われています。
但し飲み方を間違えてしまうと効果も半減してしまいますので効果的に酵素ジュースを飲むポイントをここでご紹介してみましょう。
先ずは「朝起きた時に飲みましょう」。
朝は排便をする等、身体が目覚めて腸が動きだし排泄物を出すタイミングとなります。
便秘解消効果が酵素ジュースを飲む事で得られる場合が有る事から、便秘がちの人にはとても効果が実感出きると思います。その為に朝飲む事で排泄を促す事が出来る様になります。
次は「朝食前に飲む」 。
朝は朝食を食べる事で身体のエネルギーを作りますが、酵素ジュースは朝食を食べる前に飲む様にする事がポイントとなります。
朝食を食べた後では酵素ジュースの消化がされにくくなりますので、出来れば先に酵素ジュースを飲み、身体の隅々まで栄養を行き渡らせる様にしてから朝食を食べる様にした方が良いと思うのです。
最後に「余す事なく全部使う」。
酵素ジュースを飲む際に市販の物ではなくてご自身で作られる場合、野菜や果物の皮も一緒に使って作る事がポイントとなります。
皮には多くの栄養や酵素が含まれています。
身よりも多く含まれている事も多いですので、捨てずに一緒にミキサーにかけて酵素ジュースを作る様にしてください。
この時、野菜や果物は生の物を使う様にする事も大切なポイントです。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL